長い休日

とにかく書く。

ベストアルバム

ベストアルバム論、その2の4。

取り上げたいアルバムがあるので、積み残しを終わらせたいマン! 終わるかなぁ… Disc 2 1. オレンジ さて、Disc 2 の一曲目は、堂々の二位を獲得した、有名すぎるカップリング曲。 ちなみに、一位と三位がコアなファン層が流れた楽曲という印象が個人的に強…

ベストアルバム論、その2の3。

9. がんばりましょう 意外や意外と低い 44 位。個人的にはもう少し上でもよいなと思いつつ、この時期の楽曲が少ないのがこのベストアルバムの唯一の残念な点ではある。 “この時期”、この第二期の模索期から第三期の 6 スマ期の楽曲は、SMAP における一つのピ…

ベストアルバム論。その2の2。

Disc 1 1. Can’t Stop!! -LOVING- 言わずもがなのデビュー曲。そしてデビュー曲で 2 位というのは、最後までいじられ続けられた、SMAP らしい愛されるべきデビュー曲。 ファン投票の順位も 33 位と、まあ煮え切らない順位。 前回書いたように、まずベスト盤…

ベストアルバム論。その2の1

前回のシリーズものを書き終えたときに、ベストアルバム論ひいてはベストアルバム批評がこのブログの主軸になるんだろうと思って以降、次をどうするかと考えて、結局 SMAP 『SMAP 25 YEARS』を選ぶことにした。 そもそも SMAP におけるベストアルバムは、そ…

ベストアルバムについて。 5

Disc2 1 スペードのエース 二枚目最初の曲。景気づけに最強。 この曲目当てで、『SUPER ZOO!!!』を買うくらい、ドンピシャなロックンロール。 「空からは気紛れな雨」というフレーズがもう好きすぎて、いつでも頭の中で掻き鳴っている。 ちなみに、SMAP の楽…

ベストアルバムについて。 4

ここまで長かったですが、本題は此処からです。 とにもかくにも、全二枚組 30 曲、熱いロックンロール。 ただ、その熱いなかにも、メンバー脱退や音楽性の変化がある。 個人的には、ちょうど 1 年半くらい前に「いつかここで会いましょう」で知ったので、「…

ベストアルバムについて。3

我ながら渋い選択だと思う。 この選択になった理由としては、思った以上に “ファンが選ぶ” ベストアルバムというのが、意外と見つからないという一面が大きい。(思い返せば、THE YELLOW MONKEY や UNICORN も あったなと反省はしつつ...。) まあでも、結成 1…

ベストアルバムについて。 2

2016 年の SMAP の解散。 その影響が、日本のポップスにどれだけ影響を与えるかどうかはまだ分からないけれど、確実にサブカルとメインストリートの乖離は始まっているように感じる。そして、その分岐点に SMAP の “最新” ベストアルバム『SMAP 25years』が…

ベストアルバムについて。

アルバムという形態が好きである。 どのくらい好きかというと、毎週自分で十曲ずつプレイリストでアルバムを作り、そ れを一週ずつ音楽プレイヤーに入れていくという遊びをかれこれ二年ほどやっているくらいである。そんな、配信という形態がいまいち馴染め…